ロアの日記帳

思ってばっかりのひとりごと

8月の読書

 

8gatsunodokusho

8月の読書

やっと週末だ~!1週間おつかれさまでした。

 

前職はシフト制だったので、土日休みってなんか嬉しい。

早番遅番もないから生活リズムも安定するし、体も心も健やかを保ててる気がする。(いまだけかも)

ネックは通勤時間…片道1時間くらいかかる…この時間、何に使おう。

メール返したりゲームしたりもいいけどなんかもったいない気がするな~と思って、本を読むことにした。

ジャンルが正反対の2冊(たいていマンガと硬めの本のセット)をもって、その時の気分に合わせて読む。

結構読める。結構楽しい…!

 

そんなわけで8月の読書を発表します~!

 

ー8月の読書ー

すいかの匂い 江國香織 (途中)

天才柳沢教授の生活9 山下和美

センセイの鞄 川上弘美 (途中)

思考の整理学 外山滋比古

レナードの朝 オリバーサックス

フールナイト 1~4 安田佳澄

超人X 1~3 石田スイ

チェンソーマン 1~11 藤本タツキ

 

1カ月、往復2時間かけると読むの遅い人でもこれだけ読めます。

あ、私の読書にはマンガも含まれます!

結構読んだな、何よりも活字に戻ってこれたのが嬉しい。

それぞれの本に思い入れがでてきたのでこれを語るのは後日に。

 

通勤中に思うことは、思ったより本を読んでる人はいるということでした。

しかしみな表紙を見せてくれない。気になる。

1冊読むとそれに関連する次に読みたい本ができて、日々過ごす中でも気になる本があって、図書館に行くと読みたい本があって、本屋に行くと新刊があって、

わ~~~~~!となるけど、ちょっとずつつまみ食いしながら来週も長い通勤時間を過ごしましょう。たのしみだなあ。

 

余話1:ショッピングモールに行ったら大きな通路で子供が大の字になって寝ていた。お母さんが「やめて~!」というけどお構いなし。好きだなあ。きっとひんやりして気持ちいいだろうなあ。

 

余話2:ブログ毎日やってる人って本当すごいですね?平日更新したいなあってネタメモしたりしてたけど帰ったらまずパソコン開けない。いつかこのハードル超えられるだろうか?